東京都 着物買取サイトランキング【高額査定】着物を高く売るには

当サイトでは着物を売ってから後悔しないためにも、東京で着物を高額買取してくれる着物専門買取サイトの情報を集めています。現在、東京にお住いの方の中で着物を売りたいとお考えの方に参考にしてもらいたいと思います。

着物買取 ポイント

着物買取 宅配買取のメリット・デメリット

宅配買取の流れ

宅配買取とは、いらなくなったり着なくなった着物や和装小物を箱に詰めて送るだけで買い取ってもらえるサービスになります。

ここでは、着物を宅配買取してもらうときの流れとメリット・デメリットをまとめました。

たくさんの買取業者で宅配買取サービスを行っています。

それぞれの買取業者で違いはありますが、おおまかな流れは同じになっています。

1・ホームページから宅配買取を依頼する
2・添付する必要書類を準備する
3・宅配セットが届いたら、着物・和装小物・必要必要書類を梱包し、買取業者へ着払いで送る
4・査定後に査定額の連絡が来て納得すると買取り成立
5・代金が振り込まれる

簡単な流れでご紹介しました。

宅配買取では、送料・査定料はすべて無料で利用することができます。

着物のことについて詳しくなくても、着物を梱包して送って査定額の連絡を待つだけでOKなのです。

ただし、査定額に納得できなくて返送してもらうときには、返送料金は自己負担になることが多いです。

最初の問い合わせの時に聞くか、ホームページのよくある質問などで確認しておくと良いでしょう。

査定額を聞いてから売るか売らないか決める場合は、宅配買取より出張買取を選択すると負担額がかからなくて良いかもしれません。

着物宅配買取業者によって、買取可能・買取不可能な商品、条件、取扱い品などが違ってきます。

状態が悪くても査定可能な買取業者、ウールの着物やポリエステルの着物、和装小物の買い取りをしていない買取業者もあります。

買取不可の品物を送ってしまうと返送料がかかりますので、宅配買取を利用するときはたくさんの種類の商品を買い取りしている業者を選ぶことをオススメします。

宅配セットの中には、段ボール箱・ガムテープ・発送伝票・買い取り依頼書・梱包説明書・宅配依頼集荷電話一覧になります。

発送に必要なものがほとんどセットになって送られてきますので、自分で準備しなくて良いのが便利ですよね。

宅配買取のメリット

着物宅配買取では、着物の買い取りでの送料・査定料などを依頼する側が負担することなく無料で利用することができます。

着物買取業者は、着物を専門にしているスタッフが査定をしてくれるので、相応の価格での買い取り、高級な着物になると高額査定を期待することができます。

1対1での査定が嫌な人、忙しくて査定に持って行ったり時間がなくてできないという人でも、ライフスタイルに合わせて都合の良いときに買取依頼から梱包などをすることができるので、時間を有効的に使うことができます。

宅配査定依頼をすると、宅配セットが届くので梱包に必要な段ボールなどを準備する手間も必要ありません。

査定できなかったり、値段をつけることができない着物などがあった場合、お願いすると処分してもらうことができますので、不要な着物があったら発送することで処分することも可能です。

宅配買取のデメリット

査定をお願いしたい着物の枚数が多ければ、着物の状態の確認や梱包などに時間がかかったりと大変な作業になります。

買い取り価格に納得できないときは返送をしてもらうわけですが、そのときの返送料は自己負担になることが多いです。

また査定額に納得した場合でも、査定額の振込は数日かかってしまうので現金を手に入れるのには少しだけ時間がかかってしまいます。

忙しくて時間が取れないという人に便利なサービスの、宅配買取。

都合のいい時間に査定依頼や梱包などができるので、便利になっています。

知らない人と対面で買取査定をお願いするのに抵抗がある人には、メールや電話のやりとりで買取ができる宅配買取がオススメです。